English 入会のご案内・お申し込み 会員・CAISログイン
情報セキュリティ内部監査人能力認定の流れ

能力認定の流れ

当協会が定める必要知識を習得し、能力認定試験に合格し、かつ情報セキュリティ内部監査人として相応しい人物に対して、情報セキュリティ内部監査人能力認定証を付与します。

現在、他の資格をお持ちの方、会員企業に所属されている方など、その条件によって研修、試験、申請書類などが異なります。該当する条件をご確認の上、研修、試験などをお申込みください。

一般の方

CAIS資格をお持ちの方または
会員企業に所属の方

CAIS資格をお持ちの方または会員企業に所属されている方は、会員ページの「情報セキュリティ内部監査人能力認定制度」をご覧ください。

現在、他の資格をお持ちでなく、会員企業にも所属していない方はこちらをご覧ください。
能力認定試験を受けるために通常は「研修を受講」していただきますが、事情により研修の受講が難しい場合は「教科書の自己学習」を選択することもできます。能力認定を受けるまでの大きな流れは下記の通りです。

研修の受講こちら ≫

教科書の自己学習こちら ≫

研修の申し込み

教科書の購入

能力認定申請書の提出(郵送)

能力認定手数料の振込

研修の受講(2日間程度)

教科書の自己学習

能力認定試験の受験

能力認定の決定

情報セキュリティ内部監査人能力認定証の発行・送付