English 入会のご案内・お申し込み
JASA会員 ログイン CAIS・QISEIA ログイン
監査人資格の取得手順

公認情報セキュリティ監査人

登録申請

修了試験に合格、おめでとうございます。
資格を有効にするために登録が必要です。以降の手順に従って登録をお願いします。

初回申請及び格上げ申請時における申請の期限は、下記の修了証等の発行日を起点に12ヶ月以内となります。

  • 協会認定研修の修了証
  • 協会認定トレーニングの修了証
  • 監査経験確認試験合格証
申請書類の準備

下記の様式をダウンロードし、必要事項をご記入ください。

様式A01
公認情報セキュリティ監査人資格登録申請

貼付する顔写真につきましては、認定後の登録証に使用いたしますので、申請前6ヶ月以内に撮影した無帽、正面、上三分身(おおむね胸から上)、無背景の写真で鮮明なものをご用意ください。

様式A02
業務経験報告書(情報技術分野)

様式記載例 ≫

様式A03
業務経験報告書(情報セキュリティ関連分野)

様式記載例 ≫

様式A06
監査実施経験報告書(情報セキュリティ監査)

様式記載例 ≫

様式A07
監査実施経験報告書(情報セキュリティ監査以外)

「資格制度運営細則第8条 2. 公認情報セキュリティ監査人 3. 公認情報セキュリティ主任監査人」に照らして、情報セキュリティ監査以外の監査経験を申請必要な場合にのみ提出が必要です。

様式記載例 ≫

様式A08
業務経験及び監査実施経験に対する推薦書
様式A09
主席監査人、主任監査人、監査人又は協会会員の推薦書

申請を提出する日において会員企業の役員、従業員の方は提出不要です。

様式A10
誓約書
申請書類の郵送

上記申請書類を、配達が記録される方法にて研修事務局宛に送付して下さい。

研修事務局は、申請書類の受領を確認次第、資格申請手数料、資格登録手数料の請求書を郵送します。

〈郵送先〉
NPO日本セキュリティ監査協会 研修事務局
住所:〒104-0033 東京都中央区新川1-4-8 フォーラム島田Ⅱ 2F

資格申請手数料、資格登録手数料の振込

請求書に従って、資格申請手数料、資格登録手数料をお振り込みください。

資格認定の決定

申請書類を受領した後に、はじめて開催される「資格認定委員会」(月に1回程度、開催予定)において資格認定審議を行います。
なお、主任監査人に資格申請し、面接審査の結果、不認定の場合には、「監査人」への申請として取り扱います。

登録証の発行・送付

認定後、協会発行の登録証を連絡先(郵送先)に送付します。

※資格認定委員会開催後1ヶ月程度を要します。