English 入会のご案内・お申し込み
JASA会員 ログイン CAIS・QISEIA ログイン
資格登録の申請・様式

格上げ申請

格上げ申請とは

すでにCAISとして登録済みの方が、試験合格や経験に関する条件等を満たした上で、高度の資格に「段階的に」移行することが可能です。そのための手順が「格上げ申請」です。

【例】

情報技術分野で2年しか経験がなく、また監査経験も乏しいため、とりあえず「研修」「トレーニング」を修了し、監査人補に資格登録した。

2年後、「公認情報セキュリティ監査人」に求められる「情報技術分野で4年(うち情報セキュリティ分野2年)」の条件を達成(監査経験に関する条件も併せて達成)。「公認情報セキュリティ監査人」としての資格を得たいと思った。

この例の場合、「監査経験確認試験」を受験し、合格の上で改めて申請書類を事務局に郵送いただくことになります。

格上げ申請の手順

現在の資格目指す資格
主任監査人監査人監査人補
監査人
  • 申請書類を作成・郵送し面接審査を受ける
監査人補
  • 監査経験確認試験の受験
  • 申請書類を作成・郵送し面接審査を受ける
  • 監査経験確認試験の受験
  • 申請書類を作成・郵送
監査
アソシエイト
  • トレーニング(3日間)の受講と修了
  • 監査経験確認試験の受験
  • 申請書類を作成・郵送し面接審査を受ける
  • トレーニング(3日間)の受講と修了
  • 監査経験確認試験の受験
  • 申請書類を作成・郵送
  • トレーニング(3日間)の受講と修了
  • 申請書類を作成・郵送