English 入会のご案内・お申し込み
JASA会員 ログイン CAIS・QISEIA ログイン
定例研究会(旧:月例セミナー)

SNSの情報セキュリティを考える

日本アイ・ビー・エム株式会社 経営品質・情報セキュリティ推進室
シニア セキュリティ アナリスト 守屋 英一 氏

講演概要

ツイッターやフェースブックなどSNSが人々の間で急速に広まっています。マーケティングにSNSを利用する企業も増大し、オフィスなどでのSNSの利用も少なくありません。一方で個人情報漏えいやウィルス感染など、SNSのセキュリティに取り組む必要も出ています。そこで、企業で実際にセキュリティ対策に取り組んでおられる守屋英一氏に、業務の現場におけるSNSのリスクとその対策についてご講演いただきます。

(今回の講演の対象者は会員及び関係団体会員に限定します。恐縮ですが一般の方のご参加はできません)

本セミナーは終了しました。ありがとうございました。
開 催 要 項
開催日時
2012年4月27日(金)

18:30〜20:00(開場 18:20〜)

会 場
東京しごとセンター講堂(飯田橋)
主 催
特定非営利活動法人

日本セキュリティ監査協会(JASA)

参加対象者

公認情報セキュリティ監査人、民間企業や地方公共団体・公益法人のシステム統括部門、情報セキュリティ推進者や担当者、内部監査人など

定 員
100名
参加費
JASA会員・CAIS資格者
 ・QISEIA能力認定者
1,000円(税込)
関係団体
 (ISACA、JNSAなど)
2,000円(税込)
※関係団体 : 当協会の会員である団体及び後援団体を指します。(会員・後援団体リスト
プログラム

18:30〜18:35 【ご挨拶】

特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会
事務局長 永宮 直史

18:35〜19:35 【講演】

SNSの情報セキュリティを考える

日本アイ・ビー・エム株式会社 経営品質・情報セキュリティ推進室
シニア セキュリティ アナリスト 守屋 英一 氏

19:35〜19:50 【質疑応答】

19:50〜20:00 【連絡事項】

20:00 【閉会】