English 入会のご案内・お申し込み
JASA会員 ログイン CAIS・QISEIA ログイン
定例研究会(旧:月例セミナー)
2017年度 第1回 定例研究会(旧:月例セミナー)

2017年11月30日

ISO/IEC 27000ファミリー規格の動向

富士通株式会社
IT戦略本部
テクニカルアドバイザー 山下 真 氏
講演概要

 ISO/IEC 27001:2013の出版以降関連規格群である「ISO/IEC 27000ファミリー規格」の整備と活用も進展しています。他方、サイバーセキュリティやIoTのセキュリティについての標準化が、ISO/IEC JTC1 SC27で重要なテーマとして取り上げられています。
 この講演では、SC 27/WG 1及びSC 27/WG 4のエキスパートである山下氏に、現行のISO/IEC 27001:2013適用における情報セキュリティリスクアセスメントの実務的なヒントと、今後のサーバセキュリティ及びIoTのセキュリティへの取組みを含む標準化の方向について、10月末にベルリンで開催されるISO/IEC SC 27会合の成果も含めて報告をしていただきます。

(満席になり次第お申し込みを締め切ります)

本セミナーは満席となりましたので、お申し込みの受付を終了しました。
ありがとうございました。
開 催 要 項
開催日時
2017年11月30日(木)

18:30〜20:00(開場 18:20〜)

会 場
フォーラムミカサ エコ 7F ホール

東京都千代田区内神田1-18-12
内神田東誠ビル

主 催
特定非営利活動法人

日本セキュリティ監査協会(JASA)

参加対象者

公認情報セキュリティ監査人、民間企業や地方公共団体・公益法人のシステム、統括部門、情報セキュリティ推進者や担当者、内部監査人など

定 員
100名
参加費
JASA会員
※JASA会員は当協会の正会員、準会員、特別会員を指します。
正会員 / 準会員 / 特別会員リスト
CAIS資格者
QISEIA能力認定者
1,000円
(税込)
関係団体 (JNSA会員・中部産業連盟会員・後援団体会員)
2,000円
(税込)
※関係団体 :
JNSA会員・中部産業連盟会員・後援団体会員
後援団体リスト

※参加費をお間違えになった場合返金はできかねますのでご注意ください。
プログラム

18:30〜18:35 【開会】

特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会
事務局長 永宮 直史

18:35〜19:45 【講演】

ISO/IEC 27000ファミリー規格の動向
富士通株式会社
IT戦略本部
テクニカルアドバイザー 山下 真 氏

19:45〜19:55 【質疑応答】

19:55〜20:00 【連絡事項】

20:00 【閉会】