English 入会のご案内・お申し込み
JASA会員 ログイン CAIS・QISEIA ログイン
定例研究会(旧:月例セミナー)
2017年度 第2回 定例研究会(旧:月例セミナー)

2018年1月18日

エンタープライズにおけるID管理のあるべき姿
~ID管理システム導入チェックリストを活用した体系的管理~

JNSA アイデンティティ管理WG
リーダ 宮川 晃一 氏(日本電気株式会社)
    富士榮 尚寛 氏(伊藤忠テクノソリューションズ株式会社)
講演概要

標的型攻撃などで組織内のシステムに不正侵入されたとき、あるいは内部不正を試みられたとき、ID管理が確実に行われていると、インシデントの未然防止や、早期発見をすることができます。 そのため、ID管理を確実にするためには、ID管理システムを導入することが望ましいといえます。JNSAのアイデンティティWGでは、組織環境に適したID管理システムを導入するためのチェックリストを昨年春に開発しました。本講演は、WGで作業を行われたお二方に、チェックリストの内容とそれを生かしたID管理システムの導入及びID管理のあるべき姿について、ご講演いただきます。

(満席になり次第お申し込みを締め切ります)

開 催 要 項
開催日時
2018年1月18日(木)

18:30〜20:00(開場 18:20〜)

会 場
フォーラムミカサ エコ 7F ホール

東京都千代田区内神田1-18-12
内神田東誠ビル

主 催
特定非営利活動法人

日本セキュリティ監査協会(JASA)

参加対象者

公認情報セキュリティ監査人、民間企業や地方公共団体・公益法人のシステム、統括部門、情報セキュリティ推進者や担当者、内部監査人など

定 員
100名
参加費
JASA会員
※JASA会員は当協会の正会員、準会員、特別会員を指します。
正会員 / 準会員 / 特別会員リスト
CAIS資格者
QISEIA能力認定者
1,000円
(税込)
関係団体 (JNSA会員・中部産業連盟会員・後援団体会員)
2,000円
(税込)
※関係団体 :
JNSA会員・中部産業連盟会員・後援団体会員
後援団体リスト

※参加費をお間違えになった場合返金はできかねますのでご注意ください。
プログラム

18:30〜18:35 【開会】

特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会
事務局長 永宮 直史

18:35〜19:45 【講演】

エンタープライズにおけるID管理のあるべき姿
~ID管理システム導入チェックリストを活用した体系的管理~
JNSA アイデンティティ管理WG
リーダ 宮川 晃一氏(日本電気株式会社)

「エンタープライズにおけるID管理のあるべき姿」

富士榮 尚寛氏(伊藤忠テクノソリューションズ株式会社)

「ID管理チェックリストのご紹介」

19:45〜19:55 【質疑応答】

19:55〜20:00 【連絡事項】

20:00 【閉会】

お申し込みはこちら

参加申込