English 入会のご案内・お申し込み
JASA会員 ログイン CAIS・QISEIA ログイン
定例研究会
2019年度 第3回 定例研究会

2019年11月18日

ISO/IEC 27000ファミリー規格の動向

株式会社日立製作所
サービスプラットフォーム事業本部 セキュリティ事業統括本部
サイバーセキュリティ技術本部 主管技師
相羽 律子 氏
講演概要

ISO/IEC SC 27では、ISMSの規格化を担うWG1にて、ISO/IEC 27002の改訂が開始されています。また、ISMS要求事項を示すISO/IEC 27001についても、改訂に向けた調査・分析を継続し、改訂開始時期及び内容を検討しています。
また、セクター規格については、ISO/IEC 27019、ISO/IEC 27701など、セクター規格の発行が進む状況において、その様式や記述方法をより明確化するためのISO/IEC 27009の改訂、要求事項を含むセクター規格のISMSとの関係に関する認識合わせなど、さまざまな取り組みを進めています。サイバーセキュリティに関する標準仕様書(TS)の検討も継続されており、サイバーセキュリティのコンセプトの共通認識化などを進めています。
この講演では、SC 27/WG 1のエキスパートである相羽氏に、ISO/IEC 27000ファミリー規格について、10月にパリで開催されたISO/IEC SC 27会合の状況をもとに、最新動向を報告していただきます。

(満席になり次第お申し込みを締め切ります)

本セミナーは終了しました。ありがとうございました。
開 催 要 項
開催日時
2019年11月18日(月)

18:30〜20:00(開場 18:20〜)

会 場
フォーラムミカサ エコ 7F ホール

東京都千代田区内神田1-18-12
内神田東誠ビル

主 催
特定非営利活動法人

日本セキュリティ監査協会(JASA)

参加対象者

公認情報セキュリティ監査人、民間企業や地方公共団体・公益法人のシステム、統括部門、情報セキュリティ推進者や担当者、内部監査人など

定 員
100名
参加費
JASA会員
※JASA会員は当協会の正会員、準会員、特別会員を指します。
正会員 / 準会員 / 特別会員リスト
CAIS資格者
QISEIA能力認定者
1,000円
(税込)
関係団体 (JNSA会員・中部産業連盟会員・後援団体会員)
2,000円
(税込)
※関係団体 :
JNSA会員・中部産業連盟会員・後援団体会員
後援団体リスト

※参加費をお間違えになった場合返金はできかねますのでご注意ください。
プログラム

18:30〜18:35 【開会】

特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会

18:35〜19:45 【講演】

ISO/IEC 27000ファミリー規格の動向
株式会社日立製作所
サービスプラットフォーム事業本部 セキュリティ事業統括本部
サイバーセキュリティ技術本部 主管技師
相羽 律子 氏

19:45〜19:55 【質疑応答】

19:55〜20:00 【連絡事項】

20:00 【閉会】