2019年3月22日

第25回 関西情報セキュリティ合同セミナー

2019年3月22日(金)に第25回 関西情報セキュリティ合同セミナーを開催いたします。

参加ご希望の方は、ページ下の「参加申込」ボタンよりお申込みフォームへお進みください。

(満席になり次第お申し込みを締め切ります)

本特別セミナーは終了しました。ありがとうございました。
開 催 要 項
開催日時2019年3月22日(金)14:00〜17:25(13時45分受付開始)
会 場日本マイクロソフト株式会社 関西支店5F セミナールーム#2

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島 5-6-16 ラグザタワーノースオフィス

定 員80名
参加費無料(懇親会は4000円の予定)
プログラム
14:00〜14:05
開催のごあいさつ
NPO)日本セキュリティ監査協会 西日本支部長
ジーブレイン株式会社
太田 利次
14:05〜14:45
【講演1】 中部エリアにおけるクロスセクター演習の取り組み
中部サイバーセキュリティコミュニティでは、中部地域におけるサイバーセキュリティ演習の取り組みとして、重要インフラ事業者間の連携を基にした分野横断演習を実施しました。この演習は地域の企業間が連携するシナリオを異業種間で検討し、有事の際の連携を確認するために実施しています。本講演では中部サイバーセキュリティコミュニティが誕生した背景、活動内容、演習シナリオ検討における工夫点など、地域における情報共有活動の重要性とサイバー演習の意義・ポイントをご紹介いたします。
西日本電信電話株式会社
ビジネス営業本部クラウドソリューション部 セキュリティG
谷口 貴之 氏
14:50〜15:20
【講演2】 関西情報セキュリティ連合設立趣旨のご紹介
関西二府四県には60万社もの中小企業が存在します。しかし、昨今、情報の取り扱いが疎かになることから、貴重な情報がヒトやITを介して他社に漏洩し、企業生命を脅かしています。難しいと敬遠されがちな情報セキュリティ対策について、当連合が支援することで関西中小企業を明るく、前向きにいたします。その設立趣旨を当日、お伝えいたします。
ヒューマインド代表
関西情報セキュリティ連合役員
乙守 栄一 氏
15:20〜15:30【休憩】
15:30〜16:15
ライトニングトーク大会
一人あたり5〜10分のプレゼンテーション

ライトニングトークのお申込は終了いたしました。

16:20〜16:50
【講演3】 JR東海における情報システム監査の取り組み
発表者は、JR東海のシステム部門での業務経験はなく、システムに関しては素人同然です。しかし、あるできごとがきっかけとなり、当社でも情報システムに関する監査に取り組む体制を整備したいという強い思いを持つに至りました。今回の発表では、その「きっかけ」とは何か、その後、当社監査部がどのような施策を実現したのかなどを、具体的な事例を交えつつ、ご説明させていただきます。
東海旅客鉄道株式会社
監査部長
浅野 卓 氏
16:55〜17:25
【講演4】 がんばろうセキュリティ対策!(仮)
株式会社ラック
八尾 崇 氏

(まっちゃだいふく)

◆懇親会は、18:00〜より開始します。

ポイントの付与について
  1. CAIS
    CAIS資格維持活動入力フォームにて、所定の時期に各自でポイントを申請してください。
  2. CISSP
    各認定保持者よりポイントを自己申請してください。

※(ISC)2 Japan Chapter会員の方は、ポイントは自動付与されます。

後援

(ISC)2 Japan Chapter