English 入会のご案内・お申し込み
JASA会員 ログイン CAIS・QISEIA ログイン
情報セキュリティ内部監査人能力認定の更新

能力認定の有効期間は能力認定月を基準として2年を経過した後の最初の3月末日までとし、情報セキュリティの技術変化や、社会的変化による監査ニーズの変化に対応するため、以降、有効期間2年ごとに、認定の更新を行うものとする。

申請書類の準備

 登録申請フォーム
様式Q05 情報セキュリティ内部監査人能力認定 更新申請書
様式Q06 情報セキュリティ内部監査人能力認定 更新申請書 (アカデミー)

※在学を証明するものの写し(学生証、在学証明証等の写し)を添付

様式記載例 »

申請書類の郵送

上記申請書類を、配達が記録される方法にて研修事務局宛に送付して下さい。
研修事務局は上記申請書類の受領を確認次第、能力認定手数料の請求書を郵送します。

〈郵送先〉
NPO日本セキュリティ監査協会 研修事務局
住所:〒135-0016 東京都江東区東陽3-23-21 プレミア東陽町ビル

能力認定手数料の振込

請求書に従って、能力認定手数料をお振り込みください。

能力認定証の発行・送付

認定後、協会発行の能力認定証を連絡先(郵送先)に送付します。

※資格認定委員会認定後1ヶ月程度を要します。

認定証の見本
マウスカーソルを画像に合わせると拡大表示します。
能力認定カード見本

ご希望の方に、情報セキュリティ内部監査人能力認定証カードを発行します。詳細は下記をご確認下さい。

情報セキュリティ内部監査人能力認定証カード

※実際の大きさはクレジットカードサイズです。