※本ワークショップは都合により中止となりました。
《JASA会員限定》
2017年度 第1回 サイバーセキュリティ・ワークショップ

<働き方改革推進と情報セキュリティ監査の対応(1)
~テレワークとBYOD環境の情報セキュリティマネジメント~>

2017年08月22日開催

JASA スキル部会副会長

河野 省二 氏

講演概要

働き方改革が注目される中、ITを活用した柔軟な職場環境の提供などが検討されています。保護され、信頼されているネットワークの中での作業から、インターネットを活用した職場環境に変わっていこうとしている中で、情報セキュリティはどのように変わっていくのでしょう。
本ワークショップでは、働き方改革におけるIT活用を提案する方向けに、クラウド時代のIT活用の基本的な知識を理解し、これらを最大限に活用した改革の提案作業を実際に行います。

ワークショップでは以下のことを提案していただきます。
 ・働き方改革における目標設定
 ・目標達成のための評価方法
 ・働き方改革のためのIT活用とその課題
また、クラウド時代の利用者環境の構築として、以下の内容についても検討します。
 ・ITリテラシーの低い利用者のためのサービスとは
 ・セキュリティを備えた環境構築とは
 ・クラウドを活かしたIT活用とガバナンスとは
本ワークショップにご参加いただけると、様々な方との意見交換を通じて、働き方改革推進のための情報セキュリティ対策についてのイメージをつかむことができます。

なお、本ワークショップは2部構成になっており、秋に実施する予定の第2回では、今回の結果をIT部門の提案として受取り、情報セキュリティ担当者がリスク分析をし、対策を検討し、監査のための準備をするワークショップを行います。
注)第2回の参加者が多数の場合には、今回の参加者を優先して受付させて頂く予定です。

本ワークショップは終了いたしました。ありがとうございました。

開催要項

開催日時

2017年8月22日 (火)
13:30~17:30(開場 13:00)

会場

フォーラムミカサ エコ 8F ホール
東京都千代田区内神田1-18-12
内神田東誠ビル

主催
特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会(JASA)
参加対象者
当協会会員企業に所属する方
(情報セキュリティ監査人補以上の能力を持つことが望ましいです)
定員
15名
参加費
・JASA会員:23000円

※JASA会員は当協会の正会員、準会員、特別会員を指します。
正会員リスト / 準会員リスト / 特別会員リスト


(消費税込み、懇親会の費用は含みません)

プログラム

13:30〜14:30  進め方と課題の確認

14:30〜16:30  グループディスカッション

16:30〜17:30  成果報告

17:30〜19:00  懇親会(自由参加)

※グループに分かれてファシリテータから出された課題を討議し、回答を出します。
その結果をグループ相互に評価することで、より幅広い視点の提案をすることができます。

<お申し込みを締め切りました>